2007-03-31 22:47 | カテゴリ:ごにょごにょ
DEも引退したので「おいしい物見つけた」ってやってないなぁと思い
ここで久しぶりに紹介してみよw

アイスです「def」って名前です
チョコの部分が濃厚で食べた感じがケーキのような印象を受けます
2種類あって
チョコonチョコ(とでも言うのか?)と
ホワイトチョコon練乳?があります

画像からdefホームページへ飛びます
1度食べてみ

2007/7/11編集

1b8f738c.jpg
スポンサーサイト



2007-03-30 18:07 | カテゴリ:WARROCK
現時点でWRでは2つの鯖に接続します
(一般サーバ、初心者専用サーバー)

Lv4までの人は特に設定しない限り「初心者専用」に接続され
Lv4以上の人は「CATAPULT」に接続されます

Lv4までの人も次の設定をする事で「一般鯖」に接続可能です

設定方法は
OPTION

ゲーム設定タブで
接続設定を「手動設定」

と以上の設定を変更する事で
WRにログイン後に鯖の一覧画面が出ますので
そこから一般を選択すればOKです

好みのサーバー設定に
「BALLISTA」とありますが
現時点(7/11)ではBALLISTAは存在しないので
この「好みのサーバー設定」は無視しておいて構いません

2007年 7月11日編集

sarver
2007-03-29 17:40 | カテゴリ:PCその他
28日に1時間程WRをやっていたのですが
ふと、ポン氏の言った事を思い出しました

キーボードはやりにくい

2007-03-26 22:34 | カテゴリ:サターン
土曜日はWRはプレイせず 急に思い出したゲームを・・・

2007-03-24 15:44 | カテゴリ:PCその他
つぅ事で
今日は「3D酔い」について私の知ってる範囲で・・・

2007-03-21 02:58 | カテゴリ:WARROCK
今回は銃の弾の補充(再装填、リロード)について

WRでの敵との戦闘はほぼ「銃」での戦闘になるのですが
気づいたら「あっと言う間に」弾が空っぽになっていたり
残弾数が少なくなってる事もよくあります

弾が無くなるとそのまま同じ銃を使っているなら
勝手に再装填(リロード)しようとしますが
このリロードが「くせもの」です

リロード中は発砲はできませんので
周りに仲間がいる時はまだマシですが
(それでも無防備には違いありません)
「どのタイミングでリロードするか」も重要になります

リロードの一連の行動は

弾がゼロになる

空になったマガジン(弾が入っていたパーツ)を引き抜く

新しいマガジン(弾が入っているパーツ)を刺す

レバーを引き、初弾(1発目)をチェンバー(薬室)に送り込む

と言う動作が行われます
もちろん画面にもこの一連の動作が表示されるのですが・・・

同時に「音が鳴っちゃうのよ!!」です
「パッッチャン カチャコン」てな感じでw

もちろんリロード中は発砲できませんし
上記の一連の動作が行われるので
実質2~3秒程度の事なんですが敵と鉢合せ中だと
この動作がとても長く感じます

同時にリロード作業も音が出る事から
近くに敵がいる場合は
敵に自分の居場所とリロード中と言う事がバレてしまいます
(装備を変更する時に出る音も同様です)

画像を見るとこの銃は
銃本体に30発、予備マガジンが5本あるので合計180発撃てますが
もちろん180発を連続して撃てる訳ではなく
30発ごとにリロードが必要になります

画像を確認すると分かるように
30発撃ち終わると残りマガジン数が減って
30発ごとにリロード動作も加わります

リロードは1発でも発砲していれば
(この銃の場合なら29発以下であれば)
いつでも好きな時にリロード可能です

腕に自信のある方なら頭に1発必中で倒せますが

あまり自身の無い方なら
敵と鉢合せになり発砲して弾切れになる可能性もあるので
「残弾があってもリロードする」のも有効です

残弾が半分以下だったり
「ちとやばいかな?」と思うなら迷わずリロードしましょう

ただし、この場合のリロードは
「銃に装填していた残りの弾は廃棄する」事になるのでご注意を

例えば、30発装填できる銃を装備しているなら
銃の中に13発、残りマガジンが3個ある時にリロードすると
銃の中に30発、残りマガジンが2個になります

WRでのリロードはキャンセル行為が可能なのでその方法も・・・

リロードには一連の動作がある為その間は発砲できませんが

「弾が0になった時にするリロードはキャンセルできる」を利用します

今装備している銃の残弾が0になり
リロード動作が始まったら
すぐに他の装備に変更し
元の銃に持ち帰るとリロードが終わっていて
すぐに発砲できる状態になってくれています

これは他の装備でも使える物がありますので
衛生兵の治療キットの長ったらしいリロード行為も
同様の手順でキャンセルすれば
結構短い時間で続けて治療キットが使用できます

他にも重火器兵で5スロにスティンガー等を装備していれば
このキャンセルを使って連射に近い動作ができます
(3スロ←→5スロと行ったり来たりすればいい)

リロードのタイミングも重要な「駆け引き」のひとつになるので
一番良いのは「場数を踏んで経験する」事だと思います

最近のWRで主流?になっている
「銃を発砲し敵を倒しても残弾数がある時は残りの弾も撃ち尽くす」は
確かにリロードだけを考えると有効かも知れませんが

「他の敵に自分の居場所を知らせる」事にもなるので
選択が難しい時もありますね

リロードは安全を確保しつつ、タイミングが重要・・・

私はLv5になりました
今回も画像はGIFアニメになっています
クリックすると拡大、数秒で画像が動きだします

2007年 3月21日/2007年 7月11日編集

for_a_little_while
2007-03-20 02:16 | カテゴリ:WARROCK
今日は「銃の反動による跳ね上がりの制御」について
銃が好きな方には説明は不要だと思いますがFPS初心者な方向けに・・・

WRでは銃の反動による跳ね上がりも再現されています
1発づつマウスをクリックして
「タ タ タ」
と撃つならあまり気にしなくてもOKですが
(そんな人いないでしょうねWRではw逆に1発づつの方が難しかったりしてw)

どうしても
「撃ちっぱなし」状態になるのがほとんどだと思います

「ダダダダダ・・・」とマウスを押しっぱなしにしていると
銃の「反動」で銃口が上に向いてしまいます

この現象を逆手に取って
技にする手もありますが
まずは基本形から行きましょう

マウスの左ボタンを押しっぱなしにして連射してみると
黄色の矢印の「1発目、50発目」を見れば一目瞭然
(使用しているP90は装弾数50発なので)
見事なまでに弾痕が上にまで上がっているのが確認できると思います
(画像参照 画像をクリックすると拡大して5秒間隔で自動で画像が切り替わります)

これを制御するには
発砲と同時に銃が上を向こうとするのでマウスを少しづつ
「ズリッズリッ」な感じで下げながら調整します
すると画像でも分かるように
かなりまとまっているのが確認できると思います
敵との距離が若干ある時などに有効かも知れません

使用する銃によって跳ね上がりの度合いも違いますので
自分のよく使う銃で練習してみるのもいいかも知れません

次に「この現象を逆手に取る」の意味ですが

連射し続けると「弾の軌道が上に行く」ので
敵との距離にもよるとは思いますが

「敵の足元や膝あたりから腹部などを狙い、連射する」です
(最近の私はこの方法ですが「腹部から狙い、跳ね上げてます)

敵が人間の形をしているので
一番命中しやすい胴体部にたくさんの弾を撃ちこむと言う事です
(対象の大きさが大きいので比較的当たりやすい)

逆に頭を撃つと「1発で倒せる」ので
操作に慣れて来たら積極的に狙って行くといいですね
(HS=ヘッドショット、これをくらうと即死です)
たまにこのHSが異常に巧い方がいますが

はっきり言って「脅威」です

2007年 7月11日編集

cold_bullets
2007-03-19 01:44 | カテゴリ:WARROCK
コツ?(気づいた事)みたいなのを書いてみます

WRは「戦場」なので常に緊張し周りに気を配らないといけません
基本操作(移動、射撃、回避等)ももちろん重要ですが
他にも重要な要素として「音」があります
WRは個人的に「ヘッドフォン必須」だと理解しています

「何でや? ピーカーでも音聞こえるがな!」

(σ゚∀゚)σ イェア that's right

なんですが
戦場では色々な音が聞こえてきます

MAP内で他のプレイヤーが発砲すると
自分の近くであればミニマップにもその発砲音を「表示」してくれますが
MAPはあくまでも「自分のすぐ近くのみ」しか表示してくれていません
(全体マップはTキーでON/OFFできますが出したままだと邪魔です)

FPSゲームを経験した方なら分かると思いますが
自分の真横、真後ろは普段は見えません
見たい時にマウスでその方向に「振り返らないと見えない」ので
この「音」が重要になってきます

チーム戦で近くに他のチーム員がいない場合は
自分が遮蔽物(壁、コンテナ、車など)を上手く利用し
なるべく自分の「死角」をなくします

しゃがんだ状態で自分の右側に壁、後ろ側にも壁が来るようにすれば
おのずと警戒する範囲が小さくなります

この場合、警戒するのは
自分の左側、正面、上方になります

その時に遮蔽物が無い方向から足音が聞こえたら・・・
すぐにミニマップをチラ見し、味方が表示されていなければ

それは「敵」です

回避行動の準備するのもよし、発砲準備するのもよし

ちなみにWRはしゃがみながら移動すれば
移動速度は落ちますが「音」は消せます

音を上手く利用すれば相手をだまくらかすのも可能ですから
デスマッチモードなどで練習するのもいいかも知れませんね

私もこの「だまくらかす」のが大好きで
デスマッチだと(その時対戦してる回の)ランキングの上位に入り込みますw

いかに警戒する範囲を小さくするのと
音に注意するのも生存率を高くするひとつの方法だと思います

暇やから 毎日少しずつWR関連の事書いてみます

2007年 7月11日編集


81048908.jpg
2007-03-17 20:55 | カテゴリ:WARROCK
兵士(プレイヤー)には
戦闘(歩兵)、偵察(狙撃)、衛生(治療)、重火器(RPGなど)、工兵(車両修理など)
と5種あります ゲーム中でも変更可能です

どれを使うかは完全な好みだと思いますよ
「チーム編成」を考えるなら他の方との兼ね合いでその都度変えてますが
私は衛生、戦闘の順に使用しています

衛生兵は治療(HP回復)できますし、装弾数が多い銃が使える
(ダメージは低いがとっさの弾切れの確立が低い)
戦闘兵は手榴弾を使えるのでMAPによって変えています
他の方達もクローズからの方が多いので皆さん上手いですw
私はデスマッチでは本領発揮し、上位に食い込みますが
ミッション等はどうも・・・w

ゲームモードは3種あります
デスマッチ(自分以外は敵)
ミッション(爆弾を仕掛ける、阻止するの2手に分かれ仕掛ける方を全滅するか仕掛けられた爆弾を解除する)
コンクエスト(実際の戦争(戦闘)に一番近い形、2手に分かれかなり大きなMAP内でメンバーが1度倒される度にカウントが下がりカウントがなくなると終了 戦闘機、ヘリ、対空車両、戦車、ボートなどにも乗れます)

youtubeでWRで検索すると映像がありますよ

自プレイヤーですがコンクエストはまだ体験していないので分かりませんが
ミッション、デスマッチは途中で兵士の種類を変更できます
デスマッチは誰かが指定カウント(自分以外を倒せば1づつ上がる)を指定数獲得するまで
倒されても復活しますが、その時に変更可能です

WRのような戦争ゲームは「チームワークが上手くなると異常なくらい強くなる」ので
一緒にクラン作って遊べるといいですね

DEのように多人数がひとつの鯖&MAPにアクセスする形ではなく
まず、初心者鯖か普通鯖に入り
個々に部屋があるので遊んでみたいモードの部屋を選んで入る形になります
自分で部屋作って鍵もかけられますので
身内やクランだけで練習も可能です

もし、WRを始めるなら事前に連絡頂ければ
私の知りえる限りの知識は伝授いたしますよw
銃の反動、指切り、トラップ(だまし)など
自分の行動だけでも心理戦やタイミングの駆け引きなどがかかわってきます

これを機にFPSにハマってくれるといいのにねw

DEがさびれてきたら皆さんでWRに引越しましょう
私が皆さんを鍛えます(てもそんなに上手くないけどねw)

私はLV4になったので初心者鯖には入れなくなっていますw